春 建築工房 設計室 Hal.lab のブログ

最新記事

はじめに③ 「Hal.lab」に込めた思い

はじめに①で申し上げたとおり、春 建築工房の設計室には

Hal.lab』という名前があります。

はじめに② で書かせてもらった思いもあり、設計室に名前をつけました。
設計事務所登録も 「春建築工房 Hal.lab」です。


では、なぜ 『Hal』か?

もちろん、当社の代表の春元 康成の「」でもありますし
私、久下の下の名前の「」とも掛けました。

そこに、設計に込めたい思いの、頭文字をはめ込みました。



Hal』は

 Human     -人間・人-   の 

 architecture  -建築-     a
 life           -生活 暮らし-  

の頭文字です。



当たり前の事ですが・・・

建築は、
がいて、そこに暮ら生活の一部があって、初めて建築になるんじゃないか?と考えます。


 性能や、耐久性を求めた建築にも
 デザインやかっこ良さを追求した建築にも
 長寿命な建築にも


その建物を使う、その建物に住まう、人や暮らしを落とし込んでいきたいのです。


なので、当社で設計をさせてもらう時は、最初に必ず
一日の生活スタイルを書いて頂きます。

朝何時に起きて、ご飯食べて、洗濯して、仕事して、TV見て、ゴロゴロして、
何時に寝る・・・・という風に。


これと御予算をベースに、プランや性能、デザインを考えますが
本当に皆さん、千差万別に暮らしや夢に特徴があって


「普通でしょ?」とか
「普通はこうですよね・・・?」など言いますが・・・・・



普通」 
ごくありふれたもの。
特に変わっていないこと。








なかなか、ないっすよ??     笑


でも・・・・
それがまた、楽しいのです大変でもありますが・・・

それぞれの暮らしや夢をお伺いして、それを建物という形にすると
本当に色々な形になります



あなたの住人十色な夢や暮らしが、建築という形になる。
お施主様も一緒に、夢や暮らし創りをして頂ける。
奇をてらわず・・・・でも少しカッコはつけて
予算と夢のバランスは忘れずに・・・・

工事の知恵と職人の技術と共に。



そして、お施主様もまた

建物造りって、楽しい!!
と言って頂けるなら

こんなに幸せな仕事はないと思っています。

Comment

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
タグクラウド
プロフィール

Haru

春 建築工房 設計室 Hal.lab のブログ