春 建築工房 設計室 Hal.lab のブログ

最新記事

はじめに③ 「Hal.lab」に込めた思い

はじめに①で申し上げたとおり、春 建築工房の設計室には

Hal.lab』という名前があります。

はじめに② で書かせてもらった思いもあり、設計室に名前をつけました。
設計事務所登録も 「春建築工房 Hal.lab」です。


では、なぜ 『Hal』か?

もちろん、当社の代表の春元 康成の「」でもありますし
私、久下の下の名前の「」とも掛けました。

そこに、設計に込めたい思いの、頭文字をはめ込みました。



Hal』は

 Human     -人間・人-   の 

 architecture  -建築-     a
 life           -生活 暮らし-  

の頭文字です。



当たり前の事ですが・・・

建築は、
がいて、そこに暮ら生活の一部があって、初めて建築になるんじゃないか?と考えます。


 性能や、耐久性を求めた建築にも
 デザインやかっこ良さを追求した建築にも
 長寿命な建築にも


その建物を使う、その建物に住まう、人や暮らしを落とし込んでいきたいのです。


なので、当社で設計をさせてもらう時は、最初に必ず
一日の生活スタイルを書いて頂きます。

朝何時に起きて、ご飯食べて、洗濯して、仕事して、TV見て、ゴロゴロして、
何時に寝る・・・・という風に。


これと御予算をベースに、プランや性能、デザインを考えますが
本当に皆さん、千差万別に暮らしや夢に特徴があって


「普通でしょ?」とか
「普通はこうですよね・・・?」など言いますが・・・・・



普通」 
ごくありふれたもの。
特に変わっていないこと。








なかなか、ないっすよ??     笑


でも・・・・
それがまた、楽しいのです大変でもありますが・・・

それぞれの暮らしや夢をお伺いして、それを建物という形にすると
本当に色々な形になります



あなたの住人十色な夢や暮らしが、建築という形になる。
お施主様も一緒に、夢や暮らし創りをして頂ける。
奇をてらわず・・・・でも少しカッコはつけて
予算と夢のバランスは忘れずに・・・・

工事の知恵と職人の技術と共に。



そして、お施主様もまた

建物造りって、楽しい!!
と言って頂けるなら

こんなに幸せな仕事はないと思っています。

はじめに② 『春 建築工房』について

 よく・・・

R0012058


春 建築工房って何やってるところ?

と言われます。
店構えも長屋を改修してるので、お店屋さんにも見えますし

確かに、こうして活字にして、改めて社名を見ると・・・・



何屋さんだろう・・・・?←コラコラ



春 建築工房
は、代表の春元が始めた、工務店です。
注文住宅やリフォーム、店舗などの工事を行っています。

今、日本一高いビルがシンボルのハルカス計画に沸く、大阪の阿倍野
という、開発に沸きながらも、まだまだ下町色残る地域でがんばっております。
ハルカスHP: http://www.abenoharukas-300.com/


また、設計室では、工事を伴わなくても

◎設計だけ
◎営業用のプレゼン資料の作成
◎確認申請業務

などの業務も行います。


工事だけは当然できる
また、設計も気に入って頂け、設計だけでもお仕事がさせて頂ける。

そういう、
それぞれの仕事を、尊重しあえるモノ造りを行いたいと思います。



工事をする人
の見方
設計をする人の見方は全然違います。

もちろん、お施主様の見方も違います。

建物というのは、そんな色んな側面からの目が
品質使いやすさ安全性を高めるものだと思います。


どの見方も尊重され
1品生産品である建物造りに反映できる環境のある工務店でありながら、

他の工業製品のように、設計と製造が同社内で一連で繋がり
互いに情報共有し、
より良い建物造りに繋げていきたいと考えます。


なので


たまに(頻繁に?笑) 


『工事』『設計』が喧嘩します。





もちろん、関西人特有の大声で。









「なんで、これできへんの~!!?(`・д・´)」


「できるけど・・・



言うほど簡単にできるかーーー!!!!!(ノ`Д´)ノ」
   
御近隣の皆様、今日も御迷惑おかけしております。m( __ __ )m

はじめに① 『はるらぼのくげ』と申します。

はじめまして
春 建築工房で設計をやっております、
Hal.lab久下と申します。



とは言ったものの、ほとんどの方がまともには読んでくれません・・・

Hal.lab は、春 建築工房の設計室の通称で、私が命名しましたが

なんて読みにくいんだ!
結婚したら苗字まで読みにくい!!
←やつ当たり


でも一応、思いがあってつけたんです。
その思いは別述させて頂くとして

まずは、読み方を・・・

はるらぼくげと申します。


建築の設計を専門学校を卒業してから カレコレ10数年やっております。
性別は一様 ですので、正確な経験年数は公表を控えさせて頂きます。
年齢は、たまに判らなくなる位の感じです。

このブログはそんな私が

◎設計の事
◎春 築工房の事
◎日々思うこと
◎建設業界の変なトコ

など、思いつくままに綴らせて頂こうと思います。

タグクラウド
プロフィール

Haru

春 建築工房 設計室 Hal.lab のブログ